池袋のおすすめ英会話教室

駅別のおすすめ英会話スクールをご紹介。ここでは、池袋駅でおすすめできる教室を3か所ピックアップして比較します。 池袋駅は、JR東日本、西武鉄道、東武鉄道、東京メトロの4社9路線が乗り入れる、アクセスの良い駅です。通勤通学で池袋駅を利用している人にとって利便性の良い、昼夜問わず安心して通えるスクールを比較します。

おすすめその1 ECC外語学院

~Recommended schools 1~

ECC外語学院のロゴ

池袋東口校

〒171-0022東京都豊島区南池袋1丁目26番6号The SH one 6F

アクセス 東口徒歩2分
開校時間 月~金10:30-21:00 土日10:30-18:00
祝日休校
スケジュール
調整しやすい
振替あり、他校利用可、休学可
レッスン単価
支払システム
3,703円(税別)、一括・分割払い(コースにより月謝)
入会金 20,000円(税別)
その他にかかる
費用
教材費

※評価軸

  • アクセス
    評価|3分以内は◎、4分以内は◯、それ以外△
  • 開校時間
    評価|早朝8時以前+夜間22時以降開校で◎、どちらか片方で◯、それ以下△
    (受講可能時間は教室により異なる。)
  • スケジュール調整しやすい
    評価|振替制度・休会制度・他校利用可3つありで◎、2つで◯、1つで△
  • レッスン単価、支払システム
    評価|単価が~2000円台は◎、~3000円台は○、それ以上は△
  • 入会金
    評価|なし◎、あり△
  • その他にかかる費用
    評価|なければ◎、1つあれば◯、2つから△

ECC外語学院の口コミ

池袋東口校のクラスはアットホームな雰囲気で、リラックスして会話に参加できます。先生が細かいところまでよく見てくれて、間違えたところは丁寧に教えてもらえます。何か困った事があるとスタッフの方に親身になって対応してもらえます。

池袋東口校は、ビルの6階にあります。教室、トイレなどはきれいです。エレベーターは1つで、ビルの上階にはレストランがあります。そのため時間帯によってなかなか来なかったり、乗れなかったりと通い始めたらそれが小さなストレスに感じます。

池袋東口校は、コースが多く、自分の生活スタイルに合わせて通うことができました。仕事が終わるのが遅くなっても、夜20時からレッスンすることもできます。振替が自由にできるのが利点で、どうしても受講できない時は、新宿など他の校舎で受講しました。

池袋駅でECC外語学院をおすすめするポイント

おすすめ1つめは、目的別おすすめの、ビジネス英会話、TOEIC対策でもピックアップしているECC外語学院。池袋東口に一番近い大手の教室。西武線利用の人には行きやすい立地です。ロクシタンが1階に入っているビルの上階で、ユニクロやマクドナルドなどのある東口メイン通りに面しています。

東口校の講師は人柄自慢とのことで、口コミでも講師の質に定評があり、「教え方がうまい先生が多くて勉強になる」との声があります。コミュニケーションクラス(50分)など、コースによっては月謝制もあり、前納制度の多い東口の英会話スクールの中では、気軽に始めやすいのがポイント。

アロマの香りが心地よいとの口コミもあり、居心地の良さに工夫が見られる学校です。ECC全体で言えますが、講師の質が良い分、費用は割高。レッスン料は明記されていても、テキスト代が明確ではないため、事前に学校側に確認が必要です。

おすすめその2 COCO塾

~Recommended schools 2~

COCO塾のロゴ

池袋東口校

〒170-0013東京都豊島区東池袋1-41-7池袋東口ビル7F

アクセス 東口徒歩3分
開校時間 月水木12:00-21:00 火金10:00-21:00
土日祝9:00-18:00
スケジュール
調整しやすい
振替あり、他校利用可(応相談)、休会可
レッスン単価
支払システム
2,292円(税別) ポイント制 一括・分割払い
入会金 30,000円(税別)
その他にかかる
費用
教材費

COCO塾の口コミ

どの先生の授業を受けても、授業内容や進行度が共通していた。講師によって違うということがなく、とても通いやすかったです。

COCO塾は全体的にコストが高いですが講師・レッスン・進行内容などは良かったです。残業で行けそうにない週の振替は、すぐに対応してくれるのでポイントが無駄になることがなかったです。

ネイティブ講師と日本人講師の両方からアドバイスをもらえるので、初心者でも安心できます。効率よく効果的にレベルアップするためと言われて、メインコースの他に、サポートコースを組み合わせて受講することを進められますが、料金が高いです。

池袋駅でCOCO塾をおすすめするポイント

池袋東口校は、西武線に近いメインの東口出口からは少し歩くため、東口(北)いけふくろうの像のある場所が最寄り出口です。駅沿いにあるため車や人通りの多い信号を渡ることなく校舎に到着します。1階が銀行のビルの7階部分がCOCO塾です。

池袋東口校は、平日早朝は開いていませんが、仕事帰りの夜間利用をしたい人や、土日祝日に通いたい人には便利な校舎。自習できるスペースは無く、ウェイティングスペース、カウンセリングルーム、授業スペースが広々と確保された作り。

受講生は、各業界のビジネスパーソンから大学生、主婦など幅広い層の人が通っています。経験豊富なインストラクター陣が魅力で、講師による差異は心配なさそうです。

COCO塾全体に言えるのは、レッスンの組み立てを長期間で想定するため、計画性がある人や予定が変わりにくい人にはおすすめできる学校です。

おすすめその3 日米英語学院

~Recommended schools 3~

日米英語学院のロゴ

池袋校

〒170-0013東京都豊島区東池袋1-5-6 アイケアビル6F

アクセス 東口徒歩3分
開校時間 月~金11:00-21:30 土10:00-19:30
日10:30-18:30祝・年末年始など休校
スケジュール
調整しやすい
振替あり、休会可
レッスン単価
支払システム
3,636円(税別) 基本的には、一括前納制。クレジットカード、学費ローン可能。
入会金 20,000円(税別)
その他にかかる
費用
教材費

日米英語学院の口コミ

最近の英会話教室には珍しく、ポイント制をとっている学校です。支払った手持ちのコマ数(ポイント)をもとに、時間割の中から好きなレッスンを組み合わせて受講できます。授業を受けるとポイントをもらえて、貯まったポイントを使っても受講できます。休んだ分の授業は振替が可能で、とても助かりました。

資格習得のために通うには、日米はなかなか良かったと思います。自習スペースでも頑張った結果、スコアを大幅アップできました。先生の質も良かったです。スタッフの方とよく相談して、自分に合ったカリキュラムを考えることが重要だったと思います。

池袋校は駅から1分ととても近く、仕事帰りでも継続して通学できました。仕事終わりに簡単な夕飯を買って、ラウンジで食べたりするのも楽しみの一つでした。

池袋駅で日米英語学院をおすすめするポイント

COCO塾同様に、西武線に近いメインの東口出口からは少し歩くため、※東口(北)いけふくろうの像付近が最寄り出口。駅を背にして正面に渡ったところに校舎があります。ヤマダ電機の隣、銀行の入ったビルの6Fが校舎です。平日朝通うには微妙な開講時間なため、平日夜か土日に通いたい人向け。学校の特徴として、資格を取りたい人にはおすすめできます。池袋校は、2012年に現在のビルに移転したとのこと。自習を重要視しているため、池袋校にも明るい雰囲気の自習コーナーがあります。授業前後はもちろん、授業以外の日にも利用でき、自習教材も併せて活用できそうです。

英会話学習おたすけ隊のフリートーク

~Free talk~

夜でも明るい東口から行きやすいスクールかぁ。仕事帰りや学校帰りで遅くなっても安心して利用できそうだね。
はじめ

はじめ

そうそう。調べればすぐ分かるから敢えて載せなかったけれど…今回取り上げた東口エリアではなくて、メトロポリタン口直結のGabaマンツーマン英会話は、駅から出ることなく通えて便利よ。
池袋にはエリアの特徴があってね、西エリア・南エリアは安い学校も参入しやすいみたいだけど、東口のスクールはもともと高い価格設定のスクールがお金をかけて展開しているの。そんな駅事情のある池袋東口で、料金を抑えたい場合は、月謝制の英会話リンゲージが穴場よ。
ケイコ

ケイコ

なるほど~。東口(北)出口から真っすぐ、人混みを通らずにたどり着くなら利便性はいいペンね。同じく月謝制で選ぶなら、あとは駅チカのシェーン英会話があるペン。あ、ただ1レッスン当たりの料金は高いんやな。となると、費用対効果で言ったらリンゲージは最強やなぁ。
ピノ

ピノ

ピノはコスパ重視だからね。ほんのちょっと足を延ばすだけでいいならそっちが良さそうだね。
はじめ

はじめ