知らないと損!英会話教室の料金システム

知らないと損!英会話教室の料金システム

英会話教室の料金システムは大きく分けて2つあります。月謝制(定額制)とポイント制(前払い制)。ここでは2つの料金システムの違いについてメリット・デメリットを述べながら解説していきます。

月謝制のメリットとデメリット

~Benefits and disadvantages of the monthly system~

月謝制は毎月決まった額を支払っていくシステムなので、初期費用が安く気軽に始められます。入会してみて「やっぱり合わないかも」と思ったり、急な転勤や引っ越しなどで通えなくなった際にも辞める手続きが簡単というメリットがあります。反面、欠席時の予約振替やキャンセルに対応していないスクールの場合、休んだ回のレッスン費用が無駄になってしまうというデメリットもあります。

月謝制のまとめ

メリット

  • 初期費用が安く始めやすい
  • 金額が分かりやすく予算管理がしやすい
  • 一回の負担が比較的軽い
  • いつでも辞められる(辞める時の手続きが簡単)

デメリット

  • 休むと無駄が生じる場合がある

月謝制が向いている人

  • 初心者の人
  • できるだけ費用を抑えたい人

月謝制は毎月の出費が明確なので、初心者でも予算管理がしやすいです。また比較的リーズナブルなので、費用をなるべく抑えたいという人にも向いているでしょう。安いところでは月額5,800円で始められるスクールもあるのでチェックしてみてはいかがでしょう。

ポイント制のメリットとデメリット

~Benefits and disadvantages of the point system~

ポイント制は半年や1年間などのレッスン料をまとめて払う、前払いの料金システムです。最初に支払う金額は月謝制と比べて高額になりますが、大量に購入することによって1レッスン当たりの費用が割引になります。さらにレッスンを受けた時にポイントが消費されるので無駄がありません。受講するレッスンは好きな日時で予約ができ、時間の融通が効くという点もメリットです。
ポイント制のデメリットはなんといっても、辞めるときの手続きでしょう。前払い制なので最初に高額な支払いが必要になることもあります。予定通り、全てのレッスンを受講出来れば問題ありませんが、急な転勤や引っ越しなどでレッスンを続けられなくなった場合、残りのポイントが返金されない可能性もあります。契約前にその点もしっかり確認しておくことをお勧めします。またポイント制については、使用した額が分かりづらい、ポイントの調整が面倒、使用期限があるなどのデメリットもあります。

ポイント制のまとめ

メリット

  • まとめて購入すると割安になる
  • 自分の都合に合わせてレッスンが受講できる
  • レッスンを受けた時にポイントが消費されるので無駄がない

デメリット

  • 途中で辞めたい場合に返金がされない可能性がある
  • 一回に支払う負担が大きい
  • ポイントの使用期限がある
  • ポイントの調整が面倒

ポイント制が向いている人

  • 長期間の計画が立てられる人
  • 計画を実行できる人
  • 自己管理ができる人

ポイント制は解約の際には注意が必要ですが、当初の計画通りに長期間続けることが出来ればレッスン料を安くすることができます。また、ポイントの使用期限があるので学習計画をしっかりと実行できる人にはおすすめといえるでしょう。

英会話学習おたすけ隊のフリートーク

~Free talk~

ポイント制っていまいち分からないな…。スクールのホームページを見ても具体的にいくら掛かるか不明なところもあるよね?
はじめ

はじめ

そうね。ポイント制はまとめて買うとお得になるから、全部のコースの具体的な数字は出しにくいんじゃないかな。色んなパターンがあるからね。不安な場合は体験レッスンに行って、直接聞くのがいいと思うわ。
ケイコ

ケイコ

はじめみたいに計画性がない人は月謝制のところにするのがいいペン。ポイントの管理なんて難しいことはじめにはできないペン。
ピノ

ピノ

ポイントの管理くらい僕だってやろうと思えばできるよ!ただ少しだけ面倒くさいなぁって思うから、僕はやっぱり月謝制のところがいいな…!
はじめ

はじめ