おすすめ英会話教室10校

本当に使えるおすすめの英会話教室10校を詳しく解説! 本サイトでは、大手主要スクールに加え、認知度こそ低いものの、高いサービス力で上位を伺う新興スクールもリストアップし、その口コミや評判などから実力を独自に診断しました。教室選びの参考にぜひご活用ください。

自分に合う教室が一目でわかる。おすすめ英会話教室10校分布図

~School 10~

ポジショニングマップ

おすすめの英会話教室10校

英会話教室の選定にあたり、まず、各校がどのような位置にいるかを一目でわかるよう、ポジショニングマップを作成しました(上図)。縦軸を習熟レベル、横軸を料金とし、各スクールの特徴を比較検証して、マッピングしました。料金が気になるなら「安い」の周辺から、自分の英会話レベルで選ぶなら、縦軸に沿って探せば、自分に近い英会話教室を見つけやすくなります。

これで迷わず探せます。分布図の見方

例えば、レベルが初級から中級で低価格帯が希望なら、リンゲージがマッチしているかもしれません。中級以上で料金が高くてもいいという人ならベルリッツやシェーン英会話がおすすめということになります。各校はさまざまなコースやキャンペーンを実施するなどで、たとえ高価格帯でもお得に入会できるチャンスもあり、マッピングはあくまで目安ですが、このマップを頭に入れておけば、自分にあった教室選びは格段にスムーズになるでしょう。

もう少し補足しましょう。例えば、初心者向きにマッピングされている英会話教室があるとします。だからといって、上級者に対応していないというわけではありません。逆に、上級者向けに分類されていても、初心者に対応するカリキュラムがないわけではありません。例えばリンゲージにはビジネスコースもありますし、マンツーマンレッスンも用意されています。ベルリッツは、最近は、初心者向けに力を入れています。このように、多様なニーズに対応する体制が整っているのが、昨今の英会話スクールの特長のひとつといえるかもしれません。

格安系についても解説しておきます。イングリッシュビレッジとワンコイングリッシュが際立っています。マンツーマンレッスン特化のイングリッシュビレッジは、グループレッスン並みの価格を実現しています。ワンコイングリッシュはワンレッスン500円にウソはありません。ただし、安い分、フォロー体制や設備面は万全とはいえません。ワンコインイングリッシュは500円にプラスして、別途月額料金が発生します。こうした部分は注意する必要があります。

短期集中型が急増中、英会話教室のトレンド

~~Trends in English conversation school~~

昨今の英会話教室の全体の傾向で特徴的なのは、短期集中コースの増加です。グローバル化やインバウンド対応で、とりわけビジネスユースで一気に語学力を高める必要に迫られる場面が増え、大手などが対応。ライザップも参入したことで注目度が急上昇しました。日本人の英会話学習には集中型が向いているともいわれますが、押しなべてその料金は高く、まとまった時間も必要なので、よほどの覚悟を決めない限り、たとえスパルタ式といえど、目標達成は困難と認識しておく必要はあるでしょう。

各校の詳細では、選定した10校の口コミを中心にその評判を徹底解析。そのビジョンや沿革などにも触れながら各教室を解析しているので、英会話教室選びの参考として、じっくりとチェックして欲しいと思います。

英会話学習おたすけ隊のフリートーク

~Free talk~

全体的にいい教室が出揃ってるペン。上達のしやすさとなると評価はしづらいけど、結局、いかにやる気を引き出してくれるかっていうのは重要。大手はその点が結構充実してるペン。それでいて料金相場も下がってきているから、どうしても高評価になるわよね。それらに引けを取らないのがリンゲージ。ホントにめっけもんスクールだと思いまっせ。
ピノ

ピノ

ぼくはランゲージを勉強したいんです。リンゲージってスペル間違い? 聞いたことない…。ホントに大丈夫なの? ぼくは一気にマスターしたいからライザップで結果にコミットしてもらいたいな。
はじめ

はじめ

これだから素人はダメなのよね。私もさんざん、有名なスクールに体験とかで通ったけど、認知度なんて関係ない。いいところはいい。ただし、見つけるのが結構大変だけどね。リンゲージのことを知らないなら別に行かなくてもいいけど、みんなが知っている教室を紹介するんじゃ、このサイトをつくった意味がないのよ。わざわざいろんな教室に潜入して調査してるんだから、甘くみないでちょうだい、はじめ。ま、リンゲージは関東圏にしかないのが玉にきずなんだけど、アンタ東京に住んでんだから、問題ないでしょ! 今すぐ無料体験に行ってきなさい!
ケイコ

ケイコ