挫折原因トップ3

多くの人が挫折経験がある英会話学習。その主な原因から、どうすれば挫折しないのかを考え、その対策を探ります。

英会話学習で挫折する理由とその対策

英会話学習で挫折する理由とその対策

~Frustrated cause the top3~

英会話学習で挫折する理由のトップ3は、「お金がかかるから」、「楽しくなかったから」、「使う機会がなかった」、となっています。2017年にDMM.comが20代~70代男女600人を対象に行った調査結果です。

挫折理由トップ3

  1. 1位お金がかかる
  2. 2位楽しくなかった
  3. 3位使う機会がなかった

英会話教室へ通うのか、オンライン英会話なのか、独学なのかには触れられていませんが、「お金がかかる」という理由からすると、英会話教室に通っていた人の回答と考えていいのでしょう。確かに英会話教室は決して安くありません。続ける上で、資金面が挫折原因というのも分からないわけではありません。

挫折理由は本当に諦めるほどのものか…

~The reason~

しかし、なるほどと思える反面、「なんだか次元が低い…」。そんな印象もあります。この3つの原因をもう一歩踏み込んで考えてみると、「英語を話せるようになりたいなぁ」という程度のフワフワした動機しか感じられません。それを裏付けるように、習得したい理由のトップは「海外旅行」となっています。立派な動機ですが、「何が何でも英語をマスター!」という気にさせる要因とは言いづらいでしょう。
もう少し深掘りしてみましょう。まず、「楽しくなかった」という理由について。これは、英会話学習の過程で、勉強が苦痛で堪らないということでしょう。ハッキリいって甘いです。中学高校時代に英語を学んでいながら、なぜ身についていないのでしょうか。勉強としてしか英語に向き合っていないからでしょう。新しい扉を開くための必須ツール。せめてそれ位の意識で取り組まなければ、学生時代の二の舞になるのは当然ですし、社会人だとすれば、身銭がもったいないというものです。

「使う機会がなかった」という理由はあまりにお粗末でしょう。機会があると思って英会話教室へ通うことを決めたはずだし、そこで講師と英会話することも立派な「使う機会」です。それが不十分だから、使う機会がないという屁理屈が出てくるのでしょう。少しでも上達しているなら、いまや街中にあふれる外国人に気軽に話しかけてみればいいのです。相手は喜ぶだろうし、リアルの外国人と触れることで英語力はアップするハズです。何より自信がつきます。

「お金がかかるから」は、結局、上達しないことから逆算しての結果論。話せていたら、お金を使っただけの効果もあったと納得し、例え出費がかさんでいても、こんな発言は出てこないハズです。そもそも、いずれの理由も見通しが甘すぎることが元凶。いつまでにどのレベルまでに到達し、こう使いこなすという目的がぼやけているから、全てが空回りするのです。

英会話学習で挫折しないための心がまえ

~Preparation~

ライザップで注目されている短期集中のスパルタ型英会話スクールが増えています。「結果にコミット」するようですが、決して魔法があるワケではありません。綿密に計画を立て、トレーナーとマンツーマンで、もれなくやり抜くことで、結果につなげる仕組みが確立されているだけです。そのために、最初に目標を明確にするのです。決して楽しくはないでしょうが、みるみる上達する別の意味の喜びがあります。お金はかかりますが、結果がコミットされているのだから、その保険料と考えれば妥当でしょう。皮肉なもので、出来ない理由トップ3のまさに裏返しをやっているのがライザップ式といえます。従って、どうにも英会話学習は挫折しがちという人はまず、目標をしっかりと立てる。その上で、どれくらいの期間でどれだけのレベルに到達するかをハッキリさせる。それだけでも、上達への道は大きく拡がるハズです。加えるなら、そこに予算感もしっかり盛り込んで、ダラダラ続けないよう、上限を決めてしまいましょう。“一人ライザップ式”。ズバリ、これが、挫折しない英会話学習における、鉄則といえるでしょう。

英会話学習おたすけ隊のフリートーク

~Free talk~

挫折理由のトップ3にある「使う機会がなかった」は、なんだか間抜けな印象がします。
はじめ

はじめ

海外旅行や仕事で必要とか、なにか使う目的があったから英会話の勉強を始めたはずペン。確かに「なにそれ」って感じやね。
ピノ

ピノ

でしょ?サッカースクールに通ってて、試合に出る機会がなかったっていうなら、実力の問題だから仕方ないんだろうけど…。
はじめ

はじめ

その他の「お金がかかるから」と「楽しくなかった」も、もう少し事前に調べていたら回避できたんじゃないかしらね。こんなこと言っちゃなんだけど、挫折する人って、するべくしてしてるんじゃないかしら、アタシも含めてね。
ケイコ

ケイコ

・・・・・・。
はじめ

はじめ