挫折せずに継続させるための心得

英会話学習をしている人が乗り越えるべき壁、それは挫折です。
英語を話せるようになった人は必ずこの壁を乗り越えて英会話をマスターしています。

ここでは英会話学習を継続するために実践すべきことを紹介していきます。

習慣化できるスモールステップ

~Small step~

習慣化できるスモールステップ

まずはゴール(目的)を設定します。次にそのゴールを達成するための小さなステップである目標を設定しましょう。それを基準に、無理のない学習計画・スケジュールを立てます。やる気がみなぎっている最初に「詰め込み過ぎない」ことが大切です。

モチベーションは、英会話学習を始めた最初は当然高いですが色々な影響を受け、上がり下がりを繰り返すものです。

つまり、モチベーションはとても不安定です。

これを最初にしっかり意識しておくことはとても重要です。モチベーションが高い最初の段階で張り切り過ぎて、出来もしないことを習慣にしようとすると挫折の原因となってしまいます。モチベーションが低いときでも出来るかを考えて学習計画を立てることが英会話学習の継続に繋がります。

モチベーションの維持

~motivation~

モチベーションの維持

モチベーションはどんな人間でも下がるものです。

英会話学習においては、「無理なく出来る範囲のことを行ないそれを日々やりきることが大切です。やりきった達成感がモチベーションの維持に繋がります。

一人ではモチベーションを維持するのが難しい人は英語を教えてくれるメンターや勉強仲間を作ることをおすすめします。

英会話教室ではカウンセラーや講師が相談に乗ってくれたり、レッスンを休みがちになるとスタッフが連絡をしてくれるなどのフォロー体制が整っているのでモチベーションの管理もしてくれます。
また、グループレッスンであれば学習仲間もできるので、一人で学習して挫折するのが心配な方はグループレッスンを受講するといいでしょう。

成果や進捗を確認する

~Check~

成果や進捗を確認する

【習慣化できるスモールステップ】で設定した目標の成果や進捗状況を定期的に確認することを行なってください。

今はスマホのアプリなどでも学習管理のものがありますし、googleカレンダーや手書きの日記などでもいいでしょう。学習の記録を積み重ねていくことで都度、成果や課題を確認できるので、モチベーションの維持に繋がります。